【第14回ちゃもオフ優勝構築】ココドラ展開ブーストリレー - おでんのブログ

【第14回ちゃもオフ優勝構築】ココドラ展開ブーストリレー

ポケモン
06 /26 2017
219a192b41427278737e1984c2094082.png

 こんばんは、おでんです。
 今週は土曜日に真皇杯中四国予選、日曜に第14回ちゃもオフに参加しました。真皇杯の方は4-4でいまいち振るわなかったのですが、ちゃもオフではなんと全勝優勝を飾ることが出来ました。九州予選で惜しいことをしたので、ひとまず優勝をすることができて何よりです。

 今回はシングルフラットなのですが、レートやオフでの使用率から各ポケモンに点数が振られ、強いポケモンほど得点が少ないです。勝った時に選出したポケモンの点数で予選・決勝リーグを競いました。

 以下、構築紹介

aron.gif talonflame.gifxurkitree.gif
pheromosa.gif kartana.gifsnorlax.gif
 改めて見るとクッソ紙耐久揃いですね…。アローとデンジュモクですら超硬いポケモンに錯覚してしまう。

 まず、全日の中四国予選で使ったUB主軸のパーティに手応えを感じたため、使い慣れたココドラと合わせることを決定。この手のルールではトップメタが少ないので、それらに壊滅的に弱いフェローチェやカミツルギは、弱点である紙耐久を気にすることなく攻撃に集中できると考えたためです。ただあまりにも紙すぎるので比較的耐久があってSを挙げられるデンジュモクも決定。また、通常のバトルに比べて耐久も速さも低いと考え、ステロのサポートで全抜きを狙えるファイアローも採用。ここまででトリルに死にそうな構成だったので、後投げ可能であくびループのサポートもできるカビゴンをチョイスして完成。

1.ココドラ@きのみジュース
しんちょう、がんじょう
まもる/ステルスロック/ほえる/がむしゃら

 このパーティの始点なのです、必ずしも先発で出す必要はないです。マークも厳しいですし、きのみジュースもあるので先発にトンボルチェン要員を立てて交代し、そこからステロを撒くことも少なくないような。ガルーラがいないだろう環境ではまるで出落ちの心配がないのは偉い。

2.ファイアロー@こだわりハチマキ
ようきAS252H4、はやてのつばさ
まもる/ブレイブバード/フレアドライブ/とんぼがえり

 ホウエンの遺物。ですがダブルで雨パを使う私としてはまだまだ現役の頼れる…鳩かこれ?
 ステルスロック+ハチマキブレバで相手に何もさせずに前抜きするのが当初の予定ですが、2回も出くわしてしまったトリパに対しても、1匹先制で倒す→倒されるの流れで手持ちとターン数を削れるのは素晴らしい。

 余談ですがこいつが決勝で3タテを決めました。UB?知らない子ですね…。

3.デンジュモク@デンキZ
おくびょうH196C60S252、ビーストブースト
10まんボルト/ボルトチェンジ/エレキフィールド/めざめるパワー氷

 今回のビックリドッキリメカ。ZエレキフィールドはSを上げる効果があり、使った際に相手が戸惑う様子を見ることが出来ます。
 耐久は冷静ギルガルドのシャドーボールと影打ちを確定耐え。Sは準速ミミッキュと同速ゲーをするために最速。ハマれば強い。

4.フェローチェ@カクトウZ
ひかえめB68C204S236、ビーストブースト
きあいだま/むしのさざめき/れいとうビーム/とんぼがえり

 なんか強い。こいつを先発にしてココドラに展開していくこともあった。先生とんぼからココドラに繋ぎ、石を撒いてもらって再度登場。1匹倒してブースト発動が理想的。ただSはメガライボルト抜きたいと思うことが何度もありました。

5.カミツルギ@きあいのタスキ
むじゃきAS252H4、ビーストブースト
リーフブレード/スマートホーン/せいなるつるぎ/しんくうは

 タスキがあったので対トリパで活躍しました。しんくうはは本当にクソみたいな威力ですが、パルシェンにとどめ刺す際には便利なので抜けるかと言われたら抜けない。抜くとしたらサイコカッターでバシャーモ絶対刺し違える法師にする。

6.カビゴン@フィラのみ
のんきH212B236D60、くいしんぼう
リサイクル/ヘビーボンバー/ふきとばし/あくび

 調整は有名なもの。
 使ってみて分かるこの硬さ。そういえばつのオフでHB全振りカビゴンの硬さに敗北してたなあ。

 理想的な動きはココドラでステロとがむしゃら、UB死に出しからの1匹倒して特性発動、そのまま全抜きでオワオワリという単純なもの。万一退かれると特性は不発ですが、ステロで死んだも同然な上に後続にUB特有の大火力とステロをお見舞いできる。Sも高めなので反撃も受けにくい。倒されたらラストのUBで再度倒して特性発動という、一見すると対面みたいな殴り合いだが、殴りながら能力が上がるので加速度的に相手の対処を厳しくできる。ただしミミッキュは無理。ギルガルドもかなり無理。ちなみに対トリパではファイアローとカミツルギの選出が確定、相性が多少悪くても出す。


 こんな感じです。
 正直XYから使い続けてきたココドラ起点のパーティで全勝できて嬉しいです。運勝ちもちょいちょいありましたが、それ抜きにしてもUBの豪快な戦いは癖になる使い心地で、まだまだ極めて行きたいなと思います。
 ただ、まずは来月の真皇杯本戦です。今までの遠征とは段違いの費用なため、絶対に1勝はして帰ります。あわよくば予選抜けを…。多分放送もされるので、私が出てないか探してみてください。関東圏の方は観戦枠も200人あるそうなのでご来場ください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

atsuatsuoden252

YouTubeにて実況活動をしております。現在はポケモン、FE、その他を軸に展開中。
ポケモンのオフ会にも積極的に足を運んでいます。
オフ戦績:第41回つのオフ同率4位(ジャンケンで予選落ち)、第3回真皇杯九州準優勝、第14回ちゃもオフ全勝優勝