【 シングルS8(最高1855)】キングガブリアススタンダード - おでんのブログ
FC2ブログ

【 シングルS8(最高1855)】キングガブリアススタンダード

ポケモン
01 /19 2018
  こんばんは、おでんです。
  今期は最初WCSをやっていたのですが、溶かしてモチベーションが落ちてた間にシングルをやってました。結局こちらもズルズル落ちてしまったのでパーティを公開します。

20180118221149fed.png
  フェローチェ以外は私が組んだとは思えないメンツ。

・構築経緯
1.ガブリアスで2000行きたい!
2.ガブリアスにタスキをもたせて全試合出そう!
3.ガブリアスを起点役とストッパーにして対面+積みで構築!
4.完成!

  実際最高レートに届くまでの100試合近くまでは、全てガブリアスを選出していました。なお、画像の並びは最高レート到達時のものです(ギルガルドは元々ポリゴンZでした)

・パーティ紹介

ガブリアス@きあいのタスキ
ようき、さめはだ
183(0)-182(252)-116(4)-90(0)-105(0)-169(252)
じしん/がんせきふうじ/ステルスロック/ほえる

  今回の主人公。
  普通のステロ撒き型。今期は起点役にランドロスの採用がとても多く、初手対面で明らかに不利な試合がかなり多かったです。もっともランドロスはUB達の起点なのでむしろ良かったとも言える。
  1500台とかだとガブリアス先発で崩壊するようなパーティも散見され、やはり実力は高いと思います。あまりにも逆風な環境なので、選出率を上げるならスカーフではなくタスキの方が良いでしょう。

ミミッキュ@ミミッキュZ
ようき、ばけのかわ
131(4)-142(252)-100(0)-63(0)-125(0)-162(252)
じゃれつく/かげうち/のろい/ちょうはつ

  ガブリアスを初手に出せない時の先発。
  ガマゲロゲを使っていた頃、相手のカバやポリ2の展開構築をなす術なく見るしかなかったので、それらの対策兼諸々の削りを任せました。ミミッキュZを持たせていますが割とよく鋼を後投げされるので、のろい連打の方が強いです。
  主に相手の展開をちょうはつで止め、のろいで強引に倒しにいきます。UBとの相性も考慮しての型ですが、これ対面構築に入れた方が強いな…。

ギルガルド@じゃくてんほけん
のんき、バトルスイッチ
167(252)-194(-)-220(236)-73(20)-170(0)-70(0)
シャドーボール/せいなるつるぎ/かげうち/キングシールド
特化メガバシャーモのフレアドライブが低乱数1(12.5%)

  B特化ギルガルドが強そうと思ってググッたらどこかのブログに同じことが書いてあった。
  パーティ全体がバシャーモに滅ぼされる運命(ガブリアスもミミッキュも先発なので対面する頃にはタスキや皮が潰れている)で、ガブミミ両選出はエースの負担が大きいので、別の駒を用意。加速相手に上から殴るのは無理があったので耐えて倒す方向にして、弱点でも耐えられるギルガルドを選びました。
  この耐久は化け物と言って差し支えありません。マンムーのつららばりに受け出しして、地震を受けても耐えるくらいです。タスキや皮を温存するための引き先兼地雷として大いに活躍してくれました。ちなみにブレードフォルムのBはシールドフォルムのちょうど半分です。ブレードフォルムでもミミッキュのシャドークローは耐える。

テッカグヤ@ヒコウZ
いじっぱり、ビーストブースト
172(0)-168(252)-123(0)-106(0)-122(4)-113(252)
ヘビーボンバー/じしん/そらをとぶ/ボディパージ

  隙を見て加速して全抜きするタケノコ。
  ランドロスが多すぎてびびって出せなくなりましたが、それなら特殊型を連れてくれば良かったです。積んだ時の抜き性能はフェローチェ以上で、そらをとぶでミミッキュのZ技をすかしながら皮をはがせるのが強かった。

フェローチェ @カクトウZ
ひかえめ、ビーストブースト
146(0)-143(0)-66(68)-201(204)-57(0)-201(236)
むしのさざめき/れいとうビーム/きあいだま/ちょうのまい

  S5は大活躍でしたし今期も強かった。
  ただし大問題として、素きあいだまを撃つ機会がかなり増えました。アーゴヨンの影響で鋼が増え、それらを倒すためにZ技を切るケースが増えたためにラス1相手に素きあいだまを撃つ展開が増加。結果、このポケモンの機嫌で勝敗にかなりムラが発生しました。
  ちょうのまいはバシャーモのまもる読みで使うのはもちろん、先制技が見えない相手には強引に積んで見てください。A252素ギャラのたきのぼりや、無振りテッカグヤのヘビーボンバーくらいなら起点にできます。

リザードン@リザードナイトY
おくびょう、もうか→ひでり
153(0)-111(0)-98(0)-211(252)-136(4)-167(252)
かえんほうしゃ/ソーラービーム/めざめるパワー氷/ニトロチャージ

  メガ枠。真皇杯のトラウマ。
ニトロチャージを積めれば大体試合が終わるくらいの圧倒的な火力と範囲で(素が遅いのを除けば)信頼性の高いポケモンです。耐久に甘えたミミッキュくらいならワンパンできるのも評価が高いです。
  ただし、ヒードランが思ったより多かったのできあいだまかじしんの採用もありだと思います。Twitterでこれらの技の採用が増えていると聞いた時は汎用性落ちるだろと思いましたが、そこまでする必要があるくらい動きにくくなってたわけです。

・選出

  ガブリアスは必ず出すとして、カバルドンやポリゴン2(アシレーヌやクチートが一緒にいる)が見えたらミミッキュを先発にします。ミミッキュがいればリザードンかテッカグヤのどちらか、バシャーモがいればミミッキュギルガルドのいずれかは必ず選出していました。

・厳しい相手

  メガライボルト(上を取れるポケモンがいない上にほとんど大ダメージを受けてしまう)
  テッカグヤ(まもるでZきあいだまを透かされると終わる)
  ヒードラン(特にレヒレと組まれると素きあいだまを撃たざるを得ない)

  ミミッキュギルガルドに強くなったし、以前のゲンキデルメロディーよりは完成度が上がったと思うんですけどね。マンダが抜けて安定感がなくなりました。なんとかしてこの辺を改善して、次は2000乗せたいですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

atsuatsuoden252

ポケモンのオフ会に積極的に足を運んでいます。シングルダブルWCSカードの話など。
戦績:(時系列順)
SM…第3回真皇杯九州準優勝・本戦出場、第14回ちゃもオフ全勝優勝、第6回鉄輪オフ(ダブル)3位、シングルレート2016(S5)
USM…第14回神速オフ3位、第25回やまポケオフ準優勝、第4回真皇杯九州ベスト16・関西1準優勝・本戦出場、第45回つのおふ3位、第2回うみオフ3位